ワイモバイルの現金キャッシュバック可能な申込特典情報【2022年12月最新】

ワイモバイルの現金キャッシュバック可能な申込特典情報まとめ

ソフトバンクグループのサブブランド『ワイモバイル』と言えば複数の申込窓口がある事でも有名で、ワイモバイル公式の他に様々な代理店等でも独自にキャンペーンを実施しています。

今回はそんなワイモバイルのキャンペーンの中でも『キャッシュバック特典』が貰えるキャンペーンをまとめてみました💡

現在は最大23,000円分のPayPay特典のキャンペーン中🎵↓
ワイモバイル(Yahooモバイル)23000_バナー
ワイモバイル公式ページで詳細をチェック💡

ワイモバイルと言えば公式以外にも様々な申込窓口&特典がある事でも有名ですが、現時点での申込窓口をまとめると以下の5パターンが存在します↓

★ワイモバイルの申込窓口は➀Yhaooモバイル➁ワイモバイル公式オンラインショップ➂ワイモバイルショップの3つがある

そしてワイモバイルの申込キャンペーン特典のほとんどが「PayPayポイント」での付与ですが、以下のキャンペーンでは現金等のキャッシュバック特典として特典が付与されますよ↓

【2022年11月のキャッシュバック特典が貰えるワイモバキャンペーン】

➀.正規代理店「ヤングモバイル」と「Yステーション」で現金最大2万円キャッシュバック特典
➁.家電量販店で最大2万円分のポイントバック(一部商品券も)【土日月に増額傾向】
➂.Amazon等で販売の「スターターキット」特典⇒7,000円現金キャッシュバック(期間限定で12,000に増額)
➃.ワイモバイルからソフトバンクへ乗りかえキャッシュバック

一部ポイントバックの部分もありますが、キャッシュバック特典が貰えるキャンペーンについて以下で順番に解説していきます。

ちなみに現金・ポイントに関わらず最大の申込特典が貰える窓口に関しては別ページで詳しく比較しています。

➀ ワイモバイル正規代理店『ワイステーション』や『ヤングモバイル』で現金キャッシュバック最大2万円

ワイモバイルの申込特典のうち「現金キャッシュバック特典」で有名なのが『ワイステーション』と『ヤングモバイルというワイモバイルの正規代理店である2社です。

ヤングモバイルのロゴ
ワイステーションのロゴ

「ワイステーション」や「ヤングモバイル」に関しては別のページで詳しく解説していますが、これらの正規代理店を経由してワイモバイル公式へ申し込むことで、特典である現金キャッシュバック特典を受け取ることが可能です↓


ワイステーションはワイモバイルの正規代理店で、特典付きでワイモバイルに乗り換える事が可能

そして数多の申込窓口がある中でも、この「ヤングモバイル」と「ワイステーション」最大の特長が「最大2万円の現金キャッシュバック」が特典となっている点です↓

業界最高水準!ヤングモバイル独自の最大2万円現金キャッシュバック
ワイステーションのメリットは最大2万円の現金キャッシュバックが最短翌週振込

特に定番の申込先である「ワイモバイル公式」や「Yahooモバイル」での申込特典はPayPayポイントでの付与なので、やはり流動性の観点からも「現金キャッシュバック特典」の安心感はありますよね。

特長:最短翌週に現金キャッシュバック特典の振り込みが可能

また、多くの申込特典にありがちな落とし穴として「特典付与は〇カ月後」などの特典付与のタイムラグがあります。

が、ヤングモバイルもワイステーションもしっかりと「現金キャッシュバック特典は最短で翌週に口座に振り込みが可能」と記載されている部分にも好感が持てます。

開通の翌週にキャッシュバックをお振込み致します。お申込み時に「キャッシュバック申込書」で記載していただいた口座へのお振込みとなります。
 
ワイ・ステーションは振込手数料が無料!そのままの金額をお受け取りできます。

“最大”2万円現金キャッシュバック⇒実際には申込プラン等で変動

ちなみに”最大2万円の現金キャッシュバック”と記載されている通り、2万円は最大時の特典となっています。

実際には「申込タイプ(新規契約or乗りかえ)」や「申込プラン」によって、ヤングモバイルとワイステーションの特典は以下のような特典金額となります↓

ワイステーションの現金キャッシュバック特典 新規契約 乗り換え(MNP)
S M L S M L
SIMのみ契約 3,000 3,000 3,000 6,000 10,000 15,000
SIM契約+スマホセット購入 5,000 15,000 20,000 5,000 15,000 20,000
ヤングモバイルの現金キャッシュバック特典 新規契約 乗り換え(MNP)
S M L S M L
SIMのみ契約 -(対象外) -(対象外) -(対象外) -(対象外) -(対象外) -(対象外)
SIM契約+スマホセット購入 5,000 15,000 20,000 5,000 15,000 20,000

またワイモバイル公式で実施しているキャンペーンも一部併用可能なので、上記の表の現金キャッシュバック特典に加えてPayPayポイントも加算されます。(公式キャンペーン特典との併用に関しては以下ページ後半で解説&計算していますので参考にどうぞ↓)

参考:ワイモバイル公式キャンペーン一覧

ワイステーション経由でワイモバ申込で現金20,000円キャッシュバックと注意点

ワイステーション経由でワイモバ申込で現金20,000円キャッシュバックと注意点

2022.10.24

ヤングモバイル経由でワイモバ申込で現金20,000円キャッシュバックと注意点

ヤングモバイル経由でワイモバイル申込で現金20,000円キャッシュバックと注意点

2022.10.24

ワイステーション&ヤングモバイルをポイントサイト経由申込でポイントバックとの二重取りも可

また一部のポイントサイトで「ワイステーション」や「ヤングモバイル」の案件を取り扱っているところもあります。

ポイントタウン(ポイントサイト)でのワイモバイル案件のポイントバック画面(5300pt)

なので、ポイントサイトを経由してワイステーション&ヤングモバイルに申し込む事でポイントサイト側のポイントバック特典(目安4,000~5,000円分のポイント)と二重取りも可能です↓


ワイモバイルの窓口サイトの種類「Yahooモバイル」「ワイステーション」「ヤングモバイル」「ポイントサイト」の関係

ポイントサイト経由の方法や特典比較の詳細は以下ページで解説しています↓

ワイモバイルのポイントサイト経由(ポイ活)はどのくらいお得?申込窓口別の特典比較

ワイモバイルのポイントサイト経由(ポイ活)はどのくらいお得?申込窓口別の特典比較

2022.10.24

➁一部の家電量販店が独自実施しているキャッシュバック(ポイントバック)特典 ヤマダ/ヨドバシ/エディオン/テルル等

2つ目のワイモバイルのキャッシュバック特典が貰えるルートですが、「ヨドバシカメラ」や「ヤマダ電機」「エディオン」などの一部の大手家電量販店のワイモバイル窓口で独自に実施しているキャンペーン特典です。

ヤマダ電機

全ての家電量販店の店舗で独自キャンペーンを実施している訳ではありませんが、一部の大手家電量販店では最大2万円分の特典を準備していることが多々あります。

実施していない店舗も多いですが、例えば私が確認した以下のキャンペーンは神奈川の某ヨドバシカメラで、この時は11,000円分の値引き(実際には11,000円分のヨドバシポイントを付与)という特典が確認できました↓

ヨドバシカメラの店舗限定キャンペーン特典

ただ、この手の家電量販店独自のキャンペーンは公式ページ等には記載されておらず、実施していてもキャンペーン特典の金額も常時変動しているとの事です。

上記のように店内にキャンペーン実施の紙が貼っていない事も多く、お店がひっそりと実施しているのでその時に店員に実施の有無を聞くしか確認の方法がありません。

【家電量販店で独自実施のワイモバイル申込キャンペーンの特徴】

基本的には店舗に表示はされていない=実施の有無や特典内容金額はスタッフに確認するしかない
店舗独自のキャンペーン特典の上限額は2万円まで
お客の多い土・日曜日に実施や特典アップする事が多い(月曜まで実施しているところも多い/実施の有無や特典金額はその週の金曜日に決定との事)
Softbank回線からワイモバイルの乗りかえは対象外の場合がほとんど
申込プランは「シンプルM」以上が対象(シンプルSは対象外)

そして実施店舗での特典金額目安ですが、時期や店舗によって異なるものの、以下が特典金額の目安です↓

平日は1万~1.5万(平日は実施していないところも多い)
土日は1.5万~2万(月曜まで実施しているところも多い)

特に月末の土日は最大特典額の2万円分かそれに近い金額まで上がる事が多いです。

また特典内容ですが、基本的には店舗のポイントでの付与となっており、私が確認した限り以下の内容となっていました↓

家電量販店 特典の付与形式
ヨドバシカメラ ヨドバシポイントで付与
ヤマダ電機 JCB商品券で付与
エディオン エディオンポイントで付与
ビッグカメラ ビッグポイントで付与

量販店独自のポイントでの特典付与となっているので現金キャッシュバックではありませんが、前述のワイステーションやヤングモバイルと違って、シンプルMでも2万円のポイントバックが可能なケースがあるというのは特長の1つかもしれません。

家電量販店での独自キャンペーンの金額や特長・注意点は以下のページでまとめて解説しています↓

ワイモバの家電量販店2万円キャッシュバック!ヨドバシ,ヤマダ,エディオン,ビッグカメラ

ワイモバイル家電量販店キャッシュバック💡ヤマダ電機,ヨドバシ,エディオン,ビッグカメラ

2022.10.27

➂.Amazon等で販売の『スターターキット』での申込特典が7,000円現金キャッシュバック

3つ目のワイモバイルのキャッシュバック申込特区点ですが、前述の5つの申込パターン以外に『SIMスターターキット』と呼ばれるSIMカードが入ったパックがAmazon等で100円前後で販売されています。

ワイモバイル公式のエントリーパッケージの特典が期間限定で12000円キャッシュバックに増額

『SIMスターターキット』は別名エントリーパッケージとも呼ばれるもので、上記のような薄いパックに「SIMカード」と「QRコード」が同封されており、申込特典として最大12,000円分の現金キャッシュバック特典が得られます。

以前まではSIMスターターキットの特典は7,000円分のキャッシュバックだったのですが、2022年後半からキャッシュバック特典が増額され、現在は最大12,000円分のキャッシュバック特典が貰えます。

具体的な現金キャッシュバックの特典額は、申込プラン等によって以下の内訳で貰えます↓

【エントリーパッケージの現金キャッシュバック特典額一覧表】

エントリーパッケージ
現金キャッシュバック特典額一覧表
新規契約時 乗り換え時(MNP)
シンプルS
「Y!mobile SIMご契約特典」
(通常スターターキット特典)
-(対象外) 7,000円 7,000円 3,000円 7,000円 7,000円
「Y!mobile SIMお乗り換え特典」
(対象ストア購入&期間限定特典)
-(対象外) -(対象外) -(対象外) 3,000円 1,700円 5,000円
(合計キャッシュバック特典) -(対象外) 7,000円 7,000円 6,000円 8,700円 12,000円

最大の現金キャッシュバック特典である12,000円分が貰えるのは「乗り換え(MNP)」+「シンプルL」プラン申込時となっています。(新どこでももらえる特典との併用も可能)

ちなみにこのキャッシュバック特典は開通月の4か月後の末に「普通為替証書」で届くので、郵便局やゆうちょ銀行などに持って行って現金に交換してもらう事が可能です。

ご契約いただいた回線が開通した月を1か月目とし、5か月目末にご契約者様住所に普通為替証書を送付。 (例:12月開通⇒翌年4月末送付)

普通為替証書のサンプル

ワイモバイルの「SIMスターターキット(エントリーパッケージ)」に関する詳細や注意点などは以下のページにまとめているので参考にどうぞ↓

Y!モバイルスターターキット(エントリーパック)12,000円現金キャッシュバック特典

Y!モバイルスターターキット(エントリーパック)12,000円現金キャッシュバック特典

2022.10.29