Y!モバイルスターターキット(エントリーパック)12,000円現金キャッシュバック特典

Y!モバイルスターターキット(エントリーパック)12,000円現金キャッシュバック特典

ワイモバイルにはネット申込や店舗申込以外のお得な申込方法に『SIMスターターキット(エントリーパッケージ)』というものがあります。

「SIMスターターキット」は封に入っているSIMカードをスマホに差し、スマホでQRコードを読み込んでワイモバイルに申し込む事で最大12,000円のキャッシュバック特典が貰えるというメリットがあります🎵

今回はワイモバイルの『SIMスターターキット(エントリーパッケージ)』について解説していきます💡

現在は最大23,000円分のPayPay特典のキャンペーン中🎵↓
ワイモバイル(Yahooモバイル)23000_バナー
ワイモバイル公式ページで詳細をチェック💡

ワイモバイルと言えば様々な申込窓口とキャンペーン特典がある事でも有名で、ネット申込や代理店など申込窓口をまとめると以下の通りです↓

★ワイモバイルの申込窓口は➀Yhaooモバイル➁ワイモバイル公式オンラインショップ➂ワイモバイルショップの3つがある

「ワイモバイル公式」以外にも「ネット窓口」や家電量販店などの「実店舗」でも申込が可能で、独自にキャンペーン特典を実施していたりします。

そして上記の申込窓口以外に、ワイモバイル公式が実施している『SIMスターターキット』という申込販路があるのをご存じでしょうか。

★ワイモバイルのエントリーパッケージの実物写真

『SIMスターターキット』は別名”エントリーパッケージ”とも呼ばれるもので、上記のような薄いパックに「SIMカード」と「QRコード」が同封されており、申込特典として最大12,000円分の現金キャッシュバック特典が得られます。

SIMスターターキットの使い方:

この『SIMスターターキット』はApple、Amazon、Yahoo!ショッピング等で10円~100円やほぼ無料価格で販売されているパッケージで、同封されているSIMカードをスマホに差し、QRコードをスマホで読み込んで専用のワイモバイル申込フォームから契約する事で開通可能です。

エントリーパッケージの中身と手順説明書 SIMスターターキットで申込する際の手順・流れ

同封のQRコードをスマホのカメラで撮影する事で、専用のワイモバイル申込フォームに進み、そこからワイモバイルへの申込が可能となっています。

申込後はワイモバイルの審査があり、審査を通過してワイモバイルの回線が開通するとそのSIMカードを差したスマホでそのままワイモバイルが使えるようになります。(契約完了)

SIMスターターキットはeSIMにも対応

ちなみに最近では物理SIM以外に「eSIM(イーシム)」と呼ばれるスマホ自体に内蔵されている仮想SIMカードに通信系線の契約を設定する事が可能です。

eSIMとは

参考:eSIMは機種変更時どうする?⇒実は簡単!手順を画像付きで【楽天モバイル編】

ワイモバイルでeSIMを使うためにはスマホ側がeSIMに対応している必要があり、「ワイモバイルでeSIMに対応している機種」は公式ページに記載されているので確認してみて下さい↓

参考:SIM動作確認済機種一覧 (ワイモバイル公式)

iPhoneであれば「iPhone13シリーズ」以降のモデルであればeSIMに対応です。eSIMの詳しい設定方法は公式ページでも解説があるので参考にどうぞ↓

参考:eSIMの設定方法 (ワイモバイル公式)

そしてワイモバイルの「SIMスターターキット(エントリーパッケージ)」は以下のように購入時に「物理SIM」と「eSIM」で選択できるので、ここでeSIM版のSIMスターターキットを選択&購入すればOKです。

AmazonでSIMスターターキット購入画面で「eSIM(ダウンロード版)」を選択すればeSIMでも利用可能

ワイモバイルのSIMスターターキット(エントリーパッケージ)の特典内容⇒期間限定で12,000円キャッシュバックに増額中

そしてワイモバイルのSIMスターターキット(エントリーパッケージ)最大のメリットが12,000円分のキャッシュバック特典が貰える事でしょう。(初期手数料3,300円無料も付与)

以前まではSIMスターターキットの特典は7,000円分のキャッシュバックだったのですが、2022年後半からキャッシュバック特典が増額され、現在は最大12,000円分のキャッシュバック特典が貰えます。

ワイモバイル公式のエントリーパッケージの特典が期間限定で12000円キャッシュバックに増額

具体的な現金キャッシュバックの特典額は、申込プラン等によって以下の内訳で貰えます↓

【エントリーパッケージの現金キャッシュバック特典額一覧表】

エントリーパッケージ
現金キャッシュバック特典額一覧表
新規契約時 乗り換え時(MNP)
シンプルS
「Y!mobile SIMご契約特典」
(通常スターターキット特典)
-(対象外) 7,000円 7,000円 3,000円 7,000円 7,000円
「Y!mobile SIMお乗り換え特典」
(対象ストア購入&期間限定特典)
-(対象外) -(対象外) -(対象外) 3,000円 1,700円 5,000円
(合計キャッシュバック特典) -(対象外) 7,000円 7,000円 6,000円 8,700円 12,000円

最大の現金キャッシュバック特典である12,000円分が貰えるのは「乗り換え(MNP)」+「シンプルL」プラン申込時となっているのが分かりますね。

また他のワイモバイル申込窓口と同じく初期事務手数料の3,300円が無料になる特典も付いています↓

【ワイモバイルSIMスターターキットの2つの特典】

契約時に必要な契約事務手数料(3,300円)が無料
申込時に契約タイプ&プランに応じて最大7,000円⇒12,000円キャッシュバック

またワイモバイル公式で使える『新どこでももらえる特典』とも併用可能なので、最大で15,000円分の特典がもらえます。

申込前必見!ワイモバイル『新どこでももらえる特典』の注意点と3,000PayPay貰う条件は?

申込前必見!ワイモバイル『新どこでももらえる特典』の注意点と3,000PayPay貰う条件は?

2022.09.02

キャッシュバック特典が付くのは対象ストアで購入の「SIMスターターキット」のみ:対象ストアはApple/Amazon/Yahooショッピング

ちなみに12,000円分の現金キャッシュバック特典が付くのは”以下の対象ストア”で購入した「SIMスターターキット」となります。

キャッシュバックキャンペーンは対象ストアでご注文されたSIMスターターキットが対象です。
※適用条件は各ストアでご確認ください
 
【対象ストアと期間】
Amazonの運営するECサイト
1. 2021年6月12日(土) 0時00分 ~ 2021年6月30日(水) 17時00分
2. 2021年7月15日(木) 0時00分 ~ 終了日未定
※受付期間内での開通分が対象となるため期間に余裕をもってお申し込みください。いかなる場合でも特典救済を行うことは出来ません。
 
Appleストア
2021年5月25日(火) 0時00分 ~ 終了日未定
 
Y!mobileセレクション/ソフトバンクセレクションヤフー店
2021年5月25日(火) 0時00分 ~ 終了日未定

対象の「SIMスターターキット」を販売しているストアは以下のリンクから飛べます↓

注意点:キャッシュバック特典の付与タイミングは「申込5カ月後の末」に「普通為替証書」が届く

また、SIMスターターキットの特典であるキャッシュバック特典は契約直後に貰えるわけではなく、回線開通月を含む5カ月後の末に届きます。

ご契約いただいた回線が開通した月を1か月目とし、5か月目末にご契約者様住所に普通為替証書を送付。 (例:12月開通⇒翌年4月末送付)

なのでワイモバイル回線の契約から約半年くらい後にキャッシュバック特典が貰える事になります。即金を求めている人は要注意です。

また、キャッシュバック特典は「普通為替証書」が契約時に入力した住所宛に届きます↓

普通為替証書のサンプル

この「普通為替証書」を郵便局やゆうちょ銀行などに持って行って現金に交換してもらうことで、現金として特典を貰う事ができます。

ちなみにこの「普通為替証書」の有効期間は発行日から6ヵ月となっているので、交換忘れには注意しましょう。